MENU
▼▼限定特典あります▼▼

GMOとくとくBB光の口コミ評判は?メリット・デメリットも調査!

GMOとくとくBB光の口コミ評判は?メリット・デメリットも調査!【アイキャッチ】

「GMOとくとくBB光の評判は?

「GMOとくとくBB光のメリット・デメリットも知りたい。」

こう考える人は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、GMOとくとくBB光の評判とメリット・デメリットを解説します。

この記事の内容
  • GMOとくとくBB光の口コミ・評判
  • GMOとくとくBB光のメリット・デメリット
  • GMOとくとくBB光がおすすめの人・おすすめしない人
もり

解説の前に、「GMOとくとくBB光の特設ページ」を見つけました。

以下の特典で、初期費用を「最大12.8万円」節約できます!  

GMOとくとくBB光の特設サイト

・最大128,000円のキャッシュバック
・全員対象!30,000円キャッシュバック
・他社違約金補助で最大60,000円還元
・10ギガプランで11,000円の追加還元
・オプション加入で最大27,000円の追加還元
・GMOとくとくBB光の新規工事費が無料
ルーターレンタル代(1ギガ)330円/月が永年無料!
・「GMOとくとくBB光はどこから申し込む?キャンペーン窓口を比較」で一番おすすめの窓口

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

GMOとくとくBB光とは?

GMOとくとくBB光は、シンプルに安い光回線です。

通信速度が速い上に他の光回線よりも月額料金が安いので、通信費を節約しやすいです。

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト
月額料金戸建て:4,818円
マンション:3,773円
新規工事費26,400円
⇒特典で無料
通信速度下り速度:360Mbps
上り速度:269Mbps
データ容量無制限
契約期間/違約金無し/無し
キャンペーンキャッシュバック
違約金還元
新規工事費無料

【結論】シンプルに安い光回線です

GMOとくとくBB光は、シンプルに安い光回線です。

スマホ代割引が無い代わりに、月額料金が業界最安級になっています。

なので、特にahamoやpovo、LINEMOなどの、格安スマホの人に最適な光回線です。

また、フレッツ光の回線を使うので、通信速度が速くオンラインゲームにもおすすめです。

もちろん、YouTubeやアマプラの高画質動画や、スマホゲームもサクサクプレイできます。

GMOとくとくBB光は他社からの乗り換えの人もお得です。

乗り換える人には、違約金の補填として高額のキャッシュバックが用意されているからです。

もり

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは、限定特典サイトからの手続きが対象です。

以下のリンクから手続きしてください。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光の評判は?口コミを調査

GMOとくとくBB光の口コミ評判をTwitterから調べました。

結果、良い評判が多く、特に通信速度が早いとのコメントでした。

実際コメントをご紹介します。

【口コミ1】下り734Mbpsと十分速い

実際に、GMOとくとくBB光へ乗り換えて速度を測定した人のコメントです。

測定結果、下りが734Mbpsと十分速い通信が出来ていたようです。

734Mbpsもあると、高画質の動画を見ながらスマホで他の作業も出来ます。

また、Pingも7.0msと早いので、オンラインゲームも困りません。

【口コミ2】月々の料金は安いし、普通に速い

GMOとくとくBB光の料金に魅力を感じている人もいました。

また、料金が安い上で、通信速度が速いこともメリットに感じています。

なので、通信費を節約したい人には特におすすめの光回線です。

1月27日 昼2時半頃のGMO光アクセス(戸建て)の通信速度は、下り 458.5Mbps・上り 106.1Mbps・Ping 27msでした。

月々の料金が安いし、普通に速いしおすすめです。

詳しくは ⇒ https://t.co/iPZwOoYLH3#フレッツ光 #光コラボ pic.twitter.com/PMB9RKVBfo

— ネット通 (@net_tuu) January 27, 2023

【口コミ3】ahamoと相性が良い

ドコモからahamoへスマホを乗り換えた人も、GMOとくとくBB光を検討していました。

ドコモからahamoへ乗り換えると、ドコモ光のスマホ代割引が無くなるからです。

ahamoにおすすめの光回線は、ドコモ光よりもGMOとくとくBB光です。

スマホ代割引はありませんが、トータルの通信費を節約できます。

【口コミ4】乗り換え時は前のIPv6の解約必要

実際に、楽天ひかりからGMOとくとくBB光へ乗り換えた人もいました。

しかし、楽天ひかりのIPv6を解約していなかったため、GMOとくとくBB光でIPv6の接続が出来ていなかったようです。

なので、これから乗り換える人は、前の光回線のIPv6やプロバイダの解約を忘れないでください。

【口コミ5】問い合わせに通話料がかかる

GMOとくとくBB光の問い合わせは、0570番号です。

0120番号のようにフリーダイヤルではないので、問い合わせに通話料がかかるとコメントしていました。

GMOとくとくBB光へ問い合わせるときは、長時間の電話に注意してくださいね。

GMO光アクセスの0570に電話したけど繋がらないので9:59で切った
通話料がぁぁぁ

— rin; (@strawbeRinMilk) January 31, 2023

以上が、GMOとくとくBB光の口コミ評判を調べた結果です。

もり

通信速度と料金の安さの評判が良かったです。

一方で、乗り換える人や問い合わせしたい人は注意してくださいね。
手続きは以下のリンクからです。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBBはオリコンの顧客満足度も高い

GMOとくとくBBはオリコンの顧客満足度も第3位と高評価【アイキャッチ画像】
https://life.oricon.co.jp/rank_provider/

GMOとくとくBB光を運営する、GMOとくとくBBはオリコンの顧客満足度も第3位と高いです。

料金とコスパのポイントが特に高い

オリコン顧客満足度の評価を見ると、料金とコストパフォーマンスの評価が特に高かったです。

【GMOとくとくBBのオリコンの評価を引用】

GMOとくとくBBは特に料金プランとコスパが高評価

オリコンの実際の口コミも引用します

オリコンの実際の口コミも調べました。

結果、Wi-Fiルーターの無料レンタルが、一番のメリットに感じているとのコメントが多かったです。


50代/女性
高速通信用モデムが無料でレンタルできて、3年使用すれば返却不要なこと。2年間ウイルスソフトが無料なこと。


60代以上/女性
Wi-Fiルーターが無料で2年課してもらえて、その期間が終わると返さなくていい。今もただで使えている。


40代/女性
速度も快適で、今のところ不具合がないところと、無線LANも無料でレンタルできるところ。

以上が、GMOとくとくBBのオリコン顧客満足度を調べた結果です。

もり

GMOとくとくBBのGMOとくとくBB光は、オリコン顧客満足度も高かったです。

特に、料金やコストパフォーマンスが高評価でした。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

【口コミから判明!】一番の注意点はキャッシュバックの受取り

GMOとくとくBB光の口コミを調べた結果、一番の注意点はキャッシュバックの受け取りでした。

「忘れそう」との口コミが多く、「実際に忘れた」とのコメントもあったからです。

ここでは、忘れないための注意点を2つご紹介します。

【ポイント1】11カ月目に受け取りの手続きが必要

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは、申し込みから11カ月目に受け取りの手続きが必要です。

また、手続きのメールは「GMOの基本メールアドレス」宛に届きます。

GMOの基本メールアドレスとは、申込後に届くオレンジ色の登録証に書かれたメールアドレスです。

申込時に使った、ご自身のメールアドレスとは違う連絡先に届くので注意してください。

実際に受け取り忘れた人もいました。

【ポイント2】3カ月以内に違約金の証明書を提出(乗り換えの人)

GMOとくとくBB光の35000円キャッシュバック(他社乗り換えの人)のイメージ図

GMOとくとくBB光へ乗り換えて、違約金の還元を受ける人も注意が必要です。

理由は、申し込みから3カ月以内に、他社サービスの解約違約金明細の写真を提出する必要があるからです。

また、【ポイント1】と同じように、11カ月目にメール手続きも必要になります。

とてもお得な特典ではありますが、忘れないようにキャッシュバックの手続きを済ませてください。

以上が、GMOとくとくBB光を契約する上で、一番注意が必要なポイントです。

もり

注意点は、GMOとくとくBB光の特典サイトにも詳しく書かれています。

以下サイトからご自身でも確認してくださいね。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光のデメリットや注意点は5つ

GMOとくとくBB光のその他のデメリットを5つまとめました。

【GMOとくとくBB光のデメリット5つ】

  1. スマホ代の割引が無い
  2. 店舗や家電量販店の窓口がない
  3. キャッシュバックに悪い口コミが多い
  4. 36カ月以内の解約で工事費が発生する
  5. 支払い方法はクレジットカードのみ

【デメリット1】スマホ代の割引が無い

GMOとくとくBB光には、スマホ代の割引がありません。

スマホ代割引とは、ドコモ光の「ドコモ光セット割」やauひかりの「auスマートバリュー」の事です。

特に、ドコモ、au、ソフトバンクの3台キャリアのスマホを使っている人は、お得にならない事もあります。

そもそも、GMOとくとくBB光はシンプルに料金が安い光回線なので、料金以外の割引のメリットはありません。

一方で、ahamo、povo、LINEMOの人は、GMOとくとくBB光がお得です。

これらのスマホは、どの光回線を契約しても割引きが無いためです。

【デメリット2】店舗や家電量販店の窓口がない

GMOとくとくBB光は、店舗や家電量販店の窓口はありません。

なので、申し込みは以下の専用のWebサイトからのみ手続き出来ます。

また、サポートも基本的にはチャットか公式サイトのQ&Aになります。

問い合わせの電話番号はありますが、フリーダイヤルではないので電話代がかかります。

対面での申し込みやサポートを受けたい人は、店舗がある光回線を選んでください。

それぞれ店舗があるので、対面で申し込みができます。

【デメリット3】キャッシュバックに悪い口コミが多い

GMOとくとくBBは、キャッシュバックに悪い口コミが多いです。

理由は、キャッシュバック手続きが11カ月後で、案内メールがGMOとくとくBB光のメールアドレスに届くからです。

つまり、キャッシュバックを忘れたため受け取れなかった口コミが目立ちます。

実際に口コミを1つ引用しますが、キャッシュバックを忘れたとのことでした。

GMOのWi-Fiのキャッシュバック、期限昨日までだった。3万逃した。めっちゃメール見るのもログイン場所違ってよくわからねぇし、キャッシュバックもらい忘れ狙ってるだろ。あーあ思うツボだよ。

— Kisa🥞パンケーキ柱 (@kisa_axisnode) September 1, 2022

なので、GMOとくとくBB光を申し込む人は、キャッシュバックの手続きを忘れないでください。

詳しい手続きの方法は、GMOとくとくBB光の特典サイトに詳しく書かれています。

【デメリット4】36カ月以内の解約で工事費が発生する

GMOとくとくBB光の新規契約すると、工事費実質無料の特典がもらえます。

つまり、初期費用は3,300円のみで契約できます。

しかし、工事費実質無料の特典の内容は、36カ月間の月額料金の値引きです。

なので、もし36カ月以内に解約すると、工事費の残債を一括で支払うことになります。

例えば、戸建てを24カ月で解約すると、残債は8,712円(12カ月分)です。

改めて工事費と分割払いの回数、金額をまとめました。

【GMOとくとくBB光の工事費と分割払いまとめ】

工事費分割払い
(月額料金の値引き分)
戸建て工事あり26,400円1回目:990円
2~36回目:726円
工事なし2,200円1回目:275円
2~36回目:55円
マンション工事あり25,300円1回目:1,045円
2~36回目:693円
工事なし2,200円1回目:275円
2~36回目:55円

【デメリット5】支払い方法はクレジットカードのみ

GMOとくとくBB光の支払い方法は、クレジットカードのみです。

口座振替やデビットカード、請求書払いには対応しません。

【GMOとくとくBB光の支払い方法】

クレジットカード
デビットカード×
口座振替×
請求書払い×

もしクレジットカードを持っていない人は、作成してから申し込みしてくださいね。

GMOとくとくBB光の支払い方法とおすすめのカードは、別の記事でもまとめています。

以上が、GMOとくとくBB光のデメリット5つです。

もり

GMOとくとくBB光にはデメリットもありますがお得です。

これから申し込む人は、以下の限定キャッシュバックありのサイトから手続きしてください。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光のメリット5つを改めて解説します

GMOとくとくBB光のメリットを改めて解説します。

【GMOとくとくBB光のメリット】

  1. 月額料金が安い
  2. 通信速度が速い
  3. 工事費と解約違約金が無料
  4. Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる
  5. 違約金還元とキャッシュバックの特典がお得

【メリット1】月額料金が安い

GMOとくとくBB光は、月額料金が他の光回線よりも安いです。

なので、シンプルに月あたりの通信費を節約したい人はお得な光回線です。

【GMOとくとくBB光は他の光回線より安い】

GMOとくとくBB光の通信費は安い

【メリット2】通信速度が速い

GMOとくとくBB光は、光回線らしく通信速度がとても速いです。

具体的には、上りで276Mbps、下りで299Mbpsです。

つまり、複数人で動画やネットを視聴しても問題ない通信速度です。

また、Ping(応答速度)が19.6msと、オンラインゲームにも向いています。

v6プラス対応のため、朝から深夜まで、1日中安定した通信速度なこともメリットです。

【GMOとくとくBB光は1日中安定した速度】

時間帯下り
(Mbps)
上り
(Mbps)
Ping
(ms)
36228621
40033418
夕方31026817
27727621
深夜31528018

※引用元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/gmo-hikari-access

【メリット3】工事費と解約違約金が無料

GMOとくとくBB光は、工事費と解約違約金が無料です。

つまり、インターネットを手軽に始めたい人にとても向いている光回線です。

言いかえると、GMOとくとくBB光の導入に必要な初期費用は、初回の事務手数料3,300円のみです。

【GMOとくとくBB光の初期費用と解約違約金】

項目費用
初回の事務手数料3,300円
新規工事費マンション:16,500円
戸建て:19,800円
⇒特典で実質無料
解約違約金0円
(契約期間なし)

【メリット4】Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる

GMOとくとくBB光のWi-Fiルーターレンタル無料

GMOとくとくBB光は、Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルできます。

つまり、工事費無料と合わせて、さらに初期費用を節約できます。

ルーターは、光回線を使う上では必須の機器で、通常はご自身で用意する必要があります。

また、ルーターによっては、v6プラスの設定も必要です。

しかし、GMOとくとくBB光ならルーターを永年無料で貸し出ししてくれます。

さらに、初期設定済みなので、v6プラスの設定が無く、Wi-Fiをつなぐだけでネットに繋がります。

なお、3年以上レンタルすると、ルーターを返却が必要なくなり、もらえます。

【メリット5】違約金還元とキャッシュバックがお得!

GMOとくとくBB光は、違約金還元とキャッシュバックがあり、申込特典もお得です。

なので、これから申し込む人も、他の光回線から乗り換える人もお得な光回線です。

【GMOとくとくBB光の特典】

  • 限定キャッシュバック:30,000円
  • 他社の違約金還元:60,000円

なお、GMOとくとくBB光の特典は「GMOとくとくBB光の限定特典サイト」からの申し込みのみ対象です。

他の申込窓口ではもらえませんので注意してくださいね。

もり

以上の通り、GMOとくとくBB光は料金や無料ルーターがとてもお得な光回線です。

手続きは以下のリンクからです。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光がおすすめの人とおすすめしない人

GMOとくとくBB光がおすすめの人とおすすめしない人を一覧でまとめました。

【おすすめの人】格安スマホ利用者

GMOとくとくBB光がおすすめの人は、格安スマホの利用者です。

例えば、ahamo、povo、LINEMOの利用者はGMOとくとくBB光がおすすめです。

理由は、GMOとくとくBB光は月額料金がシンプルに安いからです。

なので、格安スマホなどのシンプルに安いスマホと相性が良いです。

また、フレッツ光からの乗り換えにも最適の光回線です。

改めてGMOとくとくBB光がおすすめの人をまとめました。

【GMOとくとくBB光がおすすめの人】

  • ahamo、povo、LINEMOの人
  • mineo、OCNモバイルONE、IIJmioの人
  • BIGLOBEモバイル、HISモバイルの人
  • その他の格安スマホの人
  • フレッツ光から転用する人

GMOとくとくBB光とスマホ代割引については、別の記事でも詳しくまとめています。

【おすすめしない人】大手キャリアのスマホ利用者

GMOとくとくBB光は大手キャリアのスマホ利用者はお得ではないです。

理由は、GMOとくとくBB光にはスマホ代割引が無いからです。

特に、ドコモやau、ソフトバンクを使う人は、GMOとくとくBB光はお得ではないです。

楽天モバイルの人も楽天ひかりがお得です。

改めて、GMOとくとくBB光がおすすめでは無い人をまとめました。

【GMOとくとくBB光がおすすめでは無い人】

  • ドコモ、au、ソフトバンクの人
  • UQモバイル、Y!mobile、楽天モバイルの人

以上が、GMOとくとくBB光をおすすめしない人です。

もり

ahamoやpovo、LINEMOなどの格安スマホの人は、GMOとくとくBB光がとてもお得です。

以下のリンクからWeb申し込みしてください。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

【まとめ】GMOとくとくBB光の評判とメリット・デメリット

最後にまとめです。

この記事では、GMOとくとくBB光のデメリットと他の光回線の比較をまとめました。

改めて、ポイントを整理します。

この記事のまとめ
  • GMOとくとくBB光の一番の注意点
    ・キャッシュバックの手続きを忘れない事
  • GMOとくとくBB光のデメリット
    ①スマホ代の割引が無い
    ②店舗や家電量販店の窓口がない
    ③キャッシュバックに悪い口コミが多い
    ④36カ月以内の解約で工事費が発生する
    ⑤支払い方法はクレジットカードのみ
  • GMOとくとくBB光のメリット
    ①月額料金が安い
    ②通信速度が速い
    ③工事費と解約違約金が無料
    ④Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる
    ⑤違約金還元とキャッシュバックあり
  • GMOとくとくBB光がおすすめの人
    ・ahamo、povo、LINEMOなどの格安スマホの人
  • GMOとくとくBB光をおすすめしない人
    ・ドコモ、au、ソフトバンクなど大手キャリアの人
  • GMOとくとくBB光の一番お得な窓口
    ・GMOとくとくBB光の限定特典サイト

以上です。

最後に、GMOとくとくBB光は専用ページからの申し込みで、限定特典があります。

以下のリンクからWeb手続きしてくださいね。

もり

GMOとくとくBB光はとてもお得ですよ。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次