MENU
▼▼限定特典あります▼▼

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用したい。フレッツテレビやプロバイダはどうなる?

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用したい。フレッツテレビやプロバイダはどうなる?【アイキャッチ】

「フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用したい。」

「フレッツ光からの転用手順やかかる費用を知りたい。」

「フレッツテレビやプロバイダはどうなる?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用をまとめました。

この記事の内容
  • フレッツ光から転用で乗り換える手順
  • フレッツ光からの転用でかかる費用
  • フレッツ光から転用するメリット
  • フレッツ光から転用するデメリットや注意点
  • フレッツ光とGMOとくとくBB光の比較
もり

解説の前に、「GMOとくとくBB光の特設ページ」を見つけました。

以下の特典で、初期費用を「最大12.8万円」節約できます!  

GMOとくとくBB光の特設サイト

・最大128,000円のキャッシュバック
・全員対象!30,000円キャッシュバック
・他社違約金補助で最大60,000円還元
・10ギガプランで11,000円の追加還元
・オプション加入で最大27,000円の追加還元
・GMOとくとくBB光の新規工事費が無料
ルーターレンタル代(1ギガ)330円/月が永年無料!
・「GMOとくとくBB光はどこから申し込む?キャンペーン窓口を比較」で一番おすすめの窓口

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用

フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用のポイント

それでは、内容の前にかんたんなまとめから。

フレッツ光からGMOとくとくBB光は、転用による乗り換えにより工事はありません。

つまり、フレッツ光から転用承諾番号をもらい、GMOとくとくBB光へ申し込みするだけです。

フレッツ光もGMOとくとくBB光も同じ、NTTフレッツ回線を使うためです。

もちろん、「ひかり電話」や「フレッツテレビ」も、GMOとくとくBB光でそのまま使えます。

転用の手順を4ステップでご紹介すると以下の通りです。

【フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用手順】

  1. フレッツ光から転用承諾番号をもらう
  2. フレッツ光の転用承諾番号をGMOとくとくBB光へ伝える
  3. フレッツ光らGMOとくとくBB光へ切り替え
  4. フレッツ光のプロバイダを解約

転用で注意すべきは、フレッツ光のプロバイダはそのまま使えない事です。

なので、今のプロバイダは解約手続きをすることと、プロバイダメールは消失するので注意してください。

その他の注意点は以下の通りです。

【フレッツ光から転用するデメリット】

  • プロバイダはGMOとくとくBBのみ
  • メールアドレスはそのまま使えない
  • フレッツ光メンバーズクラブのポイントが消失する

フレッツ光から転用による乗り換え費用の心配もいりません。

フレッツ光の違約金はかかりませんし、プロバイダの違約金はGMOとくとくBB光負担してくれます。

さらに、GMOとくとくBB光には限定キャッシュバックもあり、トータル12,000円のプラスになります。

費用をまとめると以下の通りです。

【フレッツ光から転用でかかる費用】

項目費用
フレッツ光の解約金無料
プロバイダの解約金-0円~-11,000円(プロバイダによる)
⇒GMOとくとくBB光が還元
GMOとくとくBB光
初回の事務手数料
-3,300円
GMOとくとくBB光
限定キャッシュバック
+30,000円

以上がフレッツ光から転用を簡単にまとめた結果です。

なお、GMOとくとくBB光の特設ページはWeb限定です。

もり

特設ページは以下にあるので、こちらから転用手続きしてくださいね。

フレッツ光からの転用はとてもお得ですよ。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

それではフレッツ光からの転用をくわしく見ていきます。

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用する手順

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用で乗り換える手順をまとめました。

【フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用する手順】

  1. フレッツ光から転用承諾番号をもらう
  2. フレッツ光の転用承諾番号をGMOとくとくBB光へ伝える
  3. フレッツ光らGMOとくとくBB光へ切り替え
  4. フレッツ光のプロバイダを解約
  5. プロバイダへレンタルルーターの返却(一部)
  6. プロバイダ違約金の明細を入手(任意)

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用する手順を一つずつ見ていきます。

転用だと、工事なしなのでとてもラクです。

STEP

【NTT東日本】フレッツ光から転用承諾番号を発行

フレッツ光から転用承諾番号を発行します。

ここでは、フレッツ光のNTT東日本エリアの発行方法をご紹介します。

NTT西日本の人はSTEP2へ進んで下さい。

やり方は、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ光の専用ページからの発行手続きです。

分からない人は以下の電話番号へ問い合わせてください。

【フレッツ光・NTT東日本】

  • 電話番号:0120-140-202
  • 受付時間:午前9時~午後5時
    ※土曜・日曜・祝日も受付

NTT東日本が対象の都道府県

NTT東日本が対象になる都道府県は以下の通りです。

【NTT東日本エリア】

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県

NTT東日本の転用承諾番号の発行方法

NTT東日本の発行方法は以下の通りです。

STEP
光コラボレーション(転用)のお手続きへ移動

以下のリンクより「光コラボレーション(転用)のお手続き」へ移動してください。

【フレッツ光・東日本】

STEP
「転用のお手続き」を押下する

移動先の画面中央下部に「転用のお手続き」ボタンがありますので押下します。

STEP
「ご契約情報のご入力によるお手続き」を押下

転用の申し込みにあたりご同意いただきたい事項をチェックし「同意する」を選びます。

その後、「ご契約情報のご入力によるお手続き」を押下します。

STEP
「お客様情報」を入力する

以下の「お客様情報」を入力します。

【お客様情報】

  • お客様ID or ひかり電話番号 or 連絡先電話番号
  • 契約者名義
  • フレッツ光のご利用場所住所
  • 現在のお支払い方法
  • 「転用承諾番号」発行のお知らせ送付先メールアドレス

入力が終われば、画像認証を完了させて入力内容の確認へ進む。

STEP
発行された転用承諾番号を確認する

以下の通り、フレッツ光東日本の転用承諾番号が発行されるので確認してください。

以上が、フレッツ光(NTT東日本)の転用承諾番号の発行方法です。

発行が終われば、「STEP3:フレッツ光の転用承諾番号でGMOとくとくBB光へ転用」へ進んでください。

STEP

【NTT西日本】フレッツ光から転用承諾番号を発行

フレッツ光(NTT西日本)の転用承諾番号の発行方法をご紹介します。

NTT東日本の人はSTEP1をご確認ください。

発行方法が分からない人は以下の電話から問い合わせてください。

【フレッツ光・NTT西日本】

  • 電話番号:0120-553-104
  • 受付時間:午前9時~午後5時
    ※土曜・日曜・祝日も受付

NTT西日本が対象の府県

NTT西日本が対象になる府県は以下の通りです。

【NTT西日本エリア】

富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

NTT西日本の転用承諾番号の発行方法

NTT西日本の発行方法は以下の通りです。

STEP
光コラボレーション(転用)のお手続きへ移動

以下のリンクより「光コラボレーション(転用)のお手続き」へ移動してください。

【フレッツ光・西日本】

STEP
「転用のお手続きをはじめる」ボタンを押下する

移動先で「お客さまでのご準備」内容を確認し「次へ」ボタンを押下します。

その後、「転用のお手続きをはじめる」ボタンを押下してください。

フレッツ光西日本の転用のお手続きをはじめるボタンを押下する
STEP
「CLUB NTT-West会員」の確認

「CLUB NTT-West会員」かどうかを確認し、画面上部または下部いずれかのボタンを押下します。

STEP
「転用のお手続きにあたっての重要事項」を確認し同意する

「転用のお手続きにあたっての重要事項」を確認し、同意するチェックボックスを押下します。

STEP
お客さま情報を入力する

案内に従って、お客さま情報を入力します。

【お客様情報】

  • ご利用回線のIDまたはお電話番号
  • ご契約種別(個人 or 法人)
  • ご利用場所住所
  • 現在のお支払い方法
  • 転用承諾番号通知先メールアドレス

入力が終われば、画像認証を済ませて入力内容を確認し、手続きを済ませます。

STEP
発行された転用承諾番号を確認する

フレッツ光西日本から転用承諾番号が発行されますので確認してください。

【フレッツ光西日本の転用承諾番号(例)】

  • 転用承諾番号:W1234123456
  • 有効期限:20○○年○月○日(○曜日)
  • 契約者名(カナ):○○ ○○ 様

以上が、フレッツ光(NTT西日本)の転用承諾番号の発行方法です。

発行が終われば、「STEP3:フレッツ光の転用承諾番号でGMOとくとくBB光へ転用」へ進んでください。

STEP

フレッツ光の転用承諾番号でGMOとくとくBB光へ転用

転用承諾番号がフレッツ光からもらえたら、GMOとくとくBB光への転用手続きをします。

GMOとくとくBB光の特設ページから申し込みしてくださいね。

移動先の「お申込み」のボタンから、手続き出来ます。

【お申込みボタンから転用手続き】

GMOとくとくBB光の転用でお申込みを選ぶ画面

ご利用中の回線で「フレッツ光(工事不要でかんたん乗り換え!)」を選びます。

【フレッツ光を選ぶ画面】

手続きを進めてフレッツ光の「転用承諾番号」を入力してください。

【転用承諾番号を入力する画面】

入力後に担当者から折り返し電話があるので、「フレッツ光から転用したい」と伝えてください。

切り替え予定日も確認してください。

STEP

フレッツ光らGMOとくとくBB光へ切り替え

切替予定日に、フレッツ光からGMOとくとくBB光へ自動で切り替わります。

開通工事はありません。

GMOとくとくBB光でルーターをレンタルした人は、ルーターをONU(NTTロゴ入り機器)に接続してください。

接続イメージを書いておきます。

【フレッツ光からGMOとくとくBB光の切替イメージ】

フレッツ光のルーターをGMOとくとくBB光のもに変える

接続が終われば、切り替え日からGMOとくとくBB光が使えます。

STEP

フレッツ光のプロバイダを解約

GMOとくとくBB光が開通したら、フレッツ光のプロバイダを解約します。

プロバイダとは、AsahiNet、BB.excite、BIGLOBE、WAKWAK、OCN、plalaなど、フレッツ光契約時に申し込んだものです。

解約は各プロバイダのホームページまたは電話です。

いくつかのプロバイダの解約方法をご紹介します。

【フレッツ光のプロバイダの解約方法】

プロバイダ解約方法
BB.exicte1. exciteIDセンターへログインする
2. 対象サービスをご確認の上、「解約」をクリックする
3. 解約時注意事項などをご確認後、画面下部「解約する」
Asahiネット1. 解約・退会手続きページへ移動する
2. サービスの解約へ移動し、退会の注意点を確認
3. ユーザーページへログインし、解約手続き
So-net1. 退会のお手続きページへ移動する
2. フレッツ光を選び、マイページへログインする
3. マイページから解約手続き
plala1. 退会手続きページへ移動する
2. 退会受付フォームを入力する
3. 入力後、退会して完了
OCNインターネット1. OCN解約ページへ移動する
2. ユーザー情報を入力してログイン
3. マイページから解約手続きする
DTI1. 退会手続きページへ移動する
2. 内容を確認し、DTIへ電話
電話番号:0570-00-4740
受付時間:10:00〜17:00(平日)
STEP

プロバイダへレンタルルーターの返却(一部の人)

プロバイダからルーターをレンタルしていた人は、GMOとくとくBB光への切り替え後に返却してください。

レンタルルーターの返却先はプロバイダごとに変わります。

【プロバイダのルーターは返却する】

フレッツ光のレンタルルーターは返却する

ONUやホームゲートウェイ(NTTのロゴ入り機器)は、返却する必要はありません。

STEP

プロバイダ違約金の明細を入手(任意)

フレッツ光のプロバイダで、違約金がかかった人は任意で明細を入手してください。

GMOとくとくBB光へ請求することで、違約金を負担してもらえます。

以上が、手続きの全てです。

もり

転用は、フレッツ光から転用番号入手後、GMOとくとくBB光のWeb申し込みで完了です。

専用のWebサイトは以下のリンクからです。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用するデメリットは?

転用のデメリットは2つです。

【フレッツ光から転用するデメリット】

  • プロバイダはGMOとくとくBBのみ
  • メールアドレスはそのまま使えない
  • フレッツ光メンバーズクラブのポイントが消失する

プロバイダはGMOとくとくBBのみ

GMOとくとくBB光のプロバイダはGMOとくとくBBのみです。

プロバイダ一体型の契約なので、フレッツ光のようにプロバイダは選べません。

なので、フレッツ光からGMOとくとくBB光へ乗り換えた後は、今契約中のプロバイダを解約してくださいね。

またプロバイダを解約することで、以下の点に注意してください。

【フレッツ光のプロバイダの解約で注意すること】

  • プロバイダのメールアドレスが使えなくなる
  • プロバイダのレンタルルーターの返却が必要
  • 一部のプロバイダには違約金がかかる

なお、フレッツ光でYahoo!BBを使っていた場合は、GMOとくとくBB光でも使える可能性があります。

電話で一度相談してください。

乗り換え手順とプロバイダの解約方法は後ほど解説します。

メールアドレスはそのまま使えない

各プロバイダには、メールアドレスや独自のサービスがあります。

これらは、プロバイダを解約しない限り継続利用できます。

また、有料でメールアドレスを残すサービスがあるプロバイダもあります。

【解約後も使えるサービス】

  • プロバイダ独自メール
    ⇒○○○@ocn.ne.jp、○○○@XXX.biglobe.ne.jp、○○○@XXX.hi-ho.ne.jpなど
  • セキュリティソフト
    ⇒個別にセキュリティのオプションに加入している場合
  • オンラインストレージ
    ⇒サーバを借りて写真や動画を保存している場合

ただ、料金はどちらにしてもかかるので、無料メールアドレスの利用をおすすめします。

GmailやYahooMail、iCloudメールなどは、無料で使えます。

フレッツ光メンバーズクラブのポイントが消失する

フレッツ光メンバーズクラブのポイントは、フレッツ光を継続することで貯まります。

貯まったポイントはカタログギフトに交換できますが、転用後はポイントの交換が出来ません。

【フレッツ光メンバーズクラブQ&A】

Q:フレッツ光を解約・転用した後、ポイント交換申し込みをすることはできますか?

A:フレッツ光を解約または転用されたお客さまは、ポイント交換のお申し込みはできません。
フレッツ光の解約日前日または転用日前日までにポイント交換を行ってください。

※引用元:フレッツ光公式サイト

なので、以下フレッツ光の公式サイトからポイントを使い切った上でGMOとくとくBB光へ乗り換えてください。

以上が、フレッツ光からGMOとくとくBB光のデメリットです。

もり

GMOとくとくBB光ではフレッツ光のようにプロバイダは選べません。

プロバイダの解約方法や違約金は後ほど解説します。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用するメリットは?

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用するメリットを改めてまとめました。

フレッツ光からの転用は工事不要

フレッツ光からの転用の最大のメリットは工事不要な事です。

光回線のプロバイダの切り替えのみで、派遣工事業者による工事は一切ありません。

フレッツ光の光ケーブルや光コンセント、ONU等の機器をそのまま使って、GMOとくとくBB光へ乗り換えます。

例外としては、お客様IDやひかり電話の番号を変更、引越しを伴う転用で工事が発生することがあります。

工事が発生しないことで、工事費がかからず切り替えの手間も省けます。

フレッツテレビはGMOひかりテレビへ引き継ぎできる

フレッツテレビも「GMOひかりテレビ」へ引き継いで、そのまま使えます。

フレッツ光の利用条件を確認しました。

フレッツ光もしくは、コラボ光の契約が必要ですとありました。

GMOとくとくBB光はコラボ光なので、フレッツ・テレビの機能そのままにGMOひかりテレビが使えます。

【フレッツ・テレビについて】

「フレッツ・テレビ(フレッツ・テレビ伝送サービス)」の利用には「フレッツ 光ネクスト」等または光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービス(コラボ光)の契約・料金が必要です。マンションタイプ等では利用できません。

※引用元:【公式】フレッツ・テレビについて

ひかり電話はGMOひかり電話へ引き継ぎできる

フレッツ光の「ひかり電話」はGMOとくとくBB光の「GMOひかり電話」へ引き継ぎできます。

つまり、現在使用している電話番号の引き継ぎができるので、番号は変わらないです。(番号ポータビリティ制度)

また、ひかり電話とGMOひかり電話の月額料金や通話料も全く同じです。

【ひかり電話とGMOひかり電話の比較】

フレッツ光GMOとくとくBB光
光電話サービスひかり電話GMOひかり電話
月額料金550円/月
通話料8.8円/3分

ただし、フレッツ光から転用承諾番号をもらうときに、「ひかり電話を使用していて、転用後も使いたい」と必ず伝えましょう。

引き継ぎがないと、今の電話番号が消滅する恐れがあります。

ホームゲートウェイやモデム、ONUもそのまま使える

フレッツ光のホームゲートウェイやモデム、ONU(光回線終端装置)もそのまま使います。

NTTのロゴが入った黒い機械です。

なので、フレッツ光で使っていたNTTの機器は返却の必要ありません。

理由は、フレッツ光と同じ回線をGMOとくとくBB光が使っているためです。

なので、乗り換えもとてもかんたんです。

工事や機器の交換は無く、フレッツ光への乗り換え申請とGMOとくとくBB光のWeb申し込みで手続きは終わりです。

以上が、フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用するメリットになります。

もり

フレッツ光のサービスがGMOとくとくBB光でもそのまま使えます。

また、通信速度もアップします。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用とは?

そもそもフレッツ光からGMOとくとくBB光の転用とは何か?かんたんにまとめました。

そもそも転用による乗り換えとは?

転用による乗り換えとは、フレッツ光の光回線や機器をGMOとくとくBB光でそのまま使う乗り換え方法です。

GMOとくとくBB光はフレッツ光の設備を使って提供されるインターネットで、そのまま使う事ができます。

転用のイメージ図はフレッツ光の公式サイトから引用しました。

【転用とは?】

「フレッツ光」(FTTHアクセスサービス)をご利用されているお客さまが、「フレッツ光」を解約し、「コラボ光」を新たにご契約されるに際し、新たに工事等を実施することなく、お客さまのご契約先を「NTT西日本」から「光コラボレーション事業者さま」に変更するお手続きのことです。

フレッツ光からGMOとくとくBB光へ転用するイメージ図
※引用元:フレッツ光公式サイト(NTT西日本)

転用には「転用承諾番号」が必要

フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用には、「転用承諾番号」が必要です。

転用承諾番号とは、11桁の乗り換え専用の番号です。

フレッツ光東日本であれば「E」から始まる11桁の番号になります。

また、フレッツ光西日本であれば「W」から始まる11桁の番号です。

サンプルのイメージ図もご紹介します。

【転用承諾番号のサンプル】

転用承諾番号の一例
  • 1桁目  :東日本(E)/西日本(W)
  • 2~5桁目 :有効期限
  • 6~11桁目:発行番号

以上が、フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用についてです。

もり

GMOとくとくBB光からフレッツ光は、転用手続きにより工事不要で乗り換えできます。

今までの光回線や機器、電話番号が使えるので乗り換えはとてもラクです。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用でかかる費用は?

フレッツ光からGMOとくとくBB光でかかる違約金や工事費を調べてまとめました。

【フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用の費用】

  • フレッツ光の転用による解約金
  • フレッツ光のプロバイダの解約金
  • フレッツ光の転用承諾番号の発行手数料
  • フレッツ光の最終月の月額料金
  • GMOとくとくBB光の転用でかかる初期費用

フレッツ光は転用による解約金なし

フレッツ光からGMOとくとくBB光の、転用による解約金はありません。

フレッツ光公式サイトの公式サイトに、「解約金はお客さまに請求しない」と書かれていました。

【「光コラボレーション」に関するよくあるご質問】

Q:コラボ光に転用する場合、フレッツ光の割引サービスは解約となりますか。

A:はい、解約となります。
ただし、転用にあたって割引サービスの解約金は、NTT西日本からお客さまに請求いたしません。
なお、転用後の「コラボ光」に係る解約金等については、光コラボレーション事業者にお問い合わせください。

※引用元:フレッツ光公式サイト

以上の通り、フレッツ光の解約金はありません。

フレッツ光のプロバイダの解約金

転用でも、フレッツ光の一部のプロバイダには解約金あります。

各プロバイダの契約期間と解約金をまとめました。

【プロバイダごとの解約金】

プロバイダ月額料契約期間解約金
AsahiNet858円1年2,200円
BB.excite550円なし0円
BIGLOBE1,100円2年5,000円
WAKWAK1,045円2年4,950円
OCN1,210円2年5,000円
plala1,100円なし0円
So-net1,100円2年3,000円
DTI1,046円なし0円
@nifty1,100円2年3,300円
hi-ho1,320円2年11,000円

以上の通り、プロバイダは解約金がかかります。

ご紹介したプロバイダ以外の解約金は、各プロバイダのサイトから調べてくださいね。

転用承諾番号の発行手数料は無料

転用承諾番号の発行手数料は無料です。

これは、フレッツ光の東日本、西日本ともに同じです。

【転用承諾番号の発行手数料】

フレッツ光東日本無料
フレッツ光西日本

フレッツ光の最終月の月額料金は日割り

フレッツ光の最終月の月額料金は日割りです。

例えば、戸建ての場合は、5,940円を切り替えまでの日数で割った料金が請求されます。

フレッツ光の月額料金も改めてまとめました。

【フレッツ光の月額料金】

マンション戸建て
フレッツ光東日本3,355円~5,940円
フレッツ光西日本3,575円~5,940円

※月額料金はフレッツ光ネクストのもの

GMOとくとくBB光の転用の事務手数料

GMOとくとくBB光の転用の事務手数料の3,300円です。

フレッツ光(ネクスト)からの転用の場合、工事費は必要ないです。

【GMOとくとくBB光の転用でかかる費用】

項目金額
転用の事務手数料3,300円
工事費用0円
合計3,300円

フレッツ光からの転用にキャンペーンあり

GMOとくとくBB光では、フレッツ光から転用でキャンペーンが用意されています。

なので、フレッツ光からの転用で費用はかからず、トータルでプラスになります。

【フレッツ光からの転用のキャンペーン】

  • フレッツ光の解約金・違約金還元
  • 限定キャッシュバック
  • オプション加入による追加キャッシュバック

以上が、フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用でかかる費用です。

もり

GMOとくとくBB光のキャンペーンの詳細は、以下の特設ページをご確認ください。

フレッツ光からの転用はとてもお得ですよ。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

フレッツ光からGMOとくとくBB光の比較

フレッツ光(東日本/西日本)とGMOとくとくBB光を比較しました。

フレッツ光(東日本/西日本)との比較一覧

フレッツ光(東日本/西日本)と比較した結果、GMOとくとくBB光の方が月額料金が安いです。

理由は、GMOとくとくBB光はプロバイダ料込みの料金ですが、フレッツ光は「プロバイダ料」が別にかかるからです。

また、GMOとくとくBB光には申し込みまたは乗り換えのキャンペーンも豊富です。

なので、フレッツ光への転用はとてもお得になります。

フレッツ光とGMOとくとくBB光の通信速度はほぼ同じです。

【フレッツ光とGMOとくとくBB光の比較】

フレッツ光東日本フレッツ光東日本のロゴフレッツ光西日本フレッツ光西日本のロゴGMOとくとくBB光
GMOとくとくBB光のロゴ
月額料金
(1ギガ)
戸建て5,940円
+プロバイダ料
4,730円
+プロバイダ料
4,818円
マンション3,355円
+プロバイダ料
3,575円
+プロバイダ料
3,773円
月額料金
(10ギガ)
戸建て
マンション
6,050円
+プロバイダ料
5,720円
+プロバイダ料
5,940円
通信速度最大1Gbps/10Gbps
実測
(下り1ギガ)
260Mbps266Mbps
ルーターレンタルなしなし無料
キャンペーンなしなしキャッシュバック
違約金還元
ルーター無料

3年間のトータル料金の差

3年間のトータル料金の差も計算しました。

戸建て1ギガ

戸建て1ギガでは、GMOとくとくBB光フレッツ光東日本よりも3年間で79,992円安く、フレッツ光西日本よりも83,952円安いです。

フレッツ光東日本フレッツ光東日本のロゴフレッツ光西日本フレッツ光西日本のロゴGMOとくとくBB光
GMOとくとくBB光のロゴ
月額料金
(戸建て36カ月分)
257,400円
((5,940円+1,210円)×36カ月)
213,840円
((4,730円+1,210円)×36カ月)
173,448円
(4,818円×36カ月)
料金差
(vs GMOとくとくBB光)
+83,952円+40,392円

※フレッツ光のプロバイダ料は「OCN(1,210円/月)」で計算

マンション1ギガ

マンション1ギガでは、GMOとくとくBB光がフレッツ光東日本よりも3年間で36,432円安く、フレッツ光西日本よりも24,948円安いです。

フレッツ光東日本フレッツ光東日本のロゴフレッツ光西日本フレッツ光西日本のロゴGMOとくとくBB光
GMOとくとくBB光のロゴ
月額料金
(マンション36カ月分)
172,260円
((3,795円+990円)×36カ月)
160,776円
((3,575円+891円)×36カ月)
135,828円
(3,773円×36カ月)
料金差
(vs GMOとくとくBB光)
+36,432円+24,948円

※フレッツ光のプロバイダ料は「OCN(東日本:990円/月、西日本:891円/月)」で計算

戸建て/マンション10ギガ

戸建て/マンション10ギガでは、GMOとくとくBB光がフレッツ光東日本よりも3年間で52,305円安く、フレッツ光西日本よりも15,840円安いです。

フレッツ光東日本フレッツ光東日本のロゴフレッツ光西日本フレッツ光西日本のロゴGMOとくとくBB光
GMOとくとくBB光のロゴ
月額料金
(36カ月分)
26,6145円
((6,050円+プロバイダ料※)×36カ月)
254,265円
((5,720円+プロバイダ料※)×36カ月)
213,840円
(5,940円×36カ月)
料金差
(vs GMOとくとくBB光)
+52,305円+40,425円

※フレッツ光のプロバイダ料は「OCN(開通月0円+開通2ヵ月目~13ヵ月目まで550円、以降は1,815円)」で計算

もり

GMOとくとくBB光は3年間の料金を計算しても、フレッツ光よりおトクでした。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

【まとめ】フレッツ光からGMOとくとくBB光の乗り換え

さてこの記事では、フレッツ光からGMOとくとくBB光への転用についてまとめました。

ここに書かれている通りに転用すれば、漏れなくスムーズに転用できると思います。

まず、フレッツ光へ電話して、転用承諾番号をもらってください。

GMOとくとくBB光の転用は、以下のリンクから手続きしてくださいね。

もり

フレッツ光からGMOとくとくBB光の転用はとてもお得です。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次