MENU
▼▼限定特典あります▼▼

GMOとくとくBB光でオンラインゲーム、PS4/PS5、ニンテンドースイッチはできる?

GMOとくとくBB光でオンラインゲーム、PS4PS5、ニンテンドースイッチはできる?【アイキャッチ】

「GMOとくとくBB光でオンラインゲームはできる?」

「PS4、PS5、スイッチはどうか?」

こんな考える人へ記事をまとめました。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、GMOとくとくBB光でオンラインゲームできるか?PS4、PS5、ニンテンドースイッチはどうか?を調査しました。

この記事の内容
  • GMOとくとくBB光でオンラインゲームできるか?
    ・FF14/WoWs/PUBG 等
  • GMOとくとくBB光でPS4、PS5は出来るか?
    ・CoD/DbD/Apex 等
  • GMOとくとくBB光でニンテンドースイッチは出来るか?
    ・マリオカート8DX/スプラトゥーン3/スマブラ 等
  • GMOとくとくBB光で快適にゲームするためのポイント
もり

解説の前に、「GMOとくとくBB光の特設ページ」を見つけました。

以下の特典で、初期費用を「最大12.8万円」節約できます!  

GMOとくとくBB光の特設サイト

・最大128,000円のキャッシュバック
・全員対象!30,000円キャッシュバック
・他社違約金補助で最大60,000円還元
・10ギガプランで11,000円の追加還元
・オプション加入で最大27,000円の追加還元
・GMOとくとくBB光の新規工事費が無料
ルーターレンタル代(1ギガ)330円/月が永年無料!
・「GMOとくとくBB光はどこから申し込む?キャンペーン窓口を比較」で一番おすすめの窓口

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】GMOとくとくBB光はゲームはプレイできる?

それでは内容の前にまとめからです。

結論から言うと、GMOとくとくBB光はゲーム向きの光回線です。

GMOとくとくBB光はオンラインゲームできる

GMOとくとくBB光でオンラインゲームがプレイできます。

オンラインゲームには、通信速度が30Mbps~100Mbps、Ping(応答速度)は30ms以下が推奨されます。

GMOとくとくBB光の通信速度は300Mbps、Ping(応答速度)は20msです。

なので、オンラインゲームもストレス無くプレイできる通信速度とPing(応答速度)でした。

【オンラインゲームの推奨と実測】

オンラインゲームの推奨GMOとくとくBB光の実測
通信速度30Mbps~100Mbps以上244Mbps
Ping(応答速度)30ms以下20ms

また、GMOとくとくBB光は他の光回線と比べても同じくらい速いです。

光回線の速度としても十分です。

GMOとくとくBB光はニンテンドースイッチができる

GMOとくとくBB光でニンテンドースイッチもプレイできます。

任天堂公式で推奨環境は公開されていませんが、スプラトゥーン等など相互通信が必要でも、Pingが30ms以下もあれば十分です。

また、通信速度は30Mbpsもあれば十分なので、GMOとくとくBB光はニンテンドースイッチの環境を満たしています。

【GMOとくとくBB光×ニンテンドースイッチの調査】

オンラインゲームの推奨GMOとくとくBB光の実測
通信速度30Mbps244Mbps
Ping(応答速度)30ms以下20ms

実際にニンテンドースイッチを利用する人も、30msもあれば十分とコメントしています。

GMOとくとくBB光でPS4/PS5はプレイできる

GMOとくとくBB光でPS4/PS5もプレイできます。

Play Station公式サイトには推奨値の記載はありませんが、およそ50ms以下であれば通常のプレイができます。

CoDなら60ms以下、Apexなら30ms以下でプレイできると言った声もありました。

通信速度は30Mbpsもあれば十分です。

【GMOとくとくBB光×PS4/PS5の調査】

オンラインゲームの推奨GMOとくとくBB光の実測
通信速度30Mbps244Mbps
Ping(応答速度)50ms以下20ms

GMOとくとくBB光でゲームを快適にするポイント

GMOとくとくBB光で快適にゲームをプレイするポイントはいくつかあります。

これから「GMOとくとくBB光を契約する人」や「既に契約済で遅いと感じる人」は、一度試してみてくださいね。

【GMOとくとくBB光で快適にゲームをするポイント】

  • Wi-Fiから「有線LAN」の接続に変える
  • Wi-Fiルーターを性能が高いものへ変える
  • ゲームや相手側が原因の可能性もあり

実際の利用者でも、これらのポイントを見直すことでゲームの速度が改善したとの口コミも多いです。

以上が、GMOとくとくBB光でゲームできるか?まとめた結果です。

まとめの最後に、GMOとくとくBB光は専用ページからの手続きで限定キャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBB光をこれから申し込む人は、以下リンクから手続きしてくださいね。

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

それでは、調べた結果をくわしく見ていきます。

GMOとくとくBB光で「オンラインゲーム」はプレイできる?

GMOとくとくBB光でオンラインゲーム出来るか?

GMOとくとくBB光の通信速度とオンラインゲームの推奨値を比べました。

「FF14(ファイナルファンタジーXIV)」はプレイできる

FF14(ファイナルファンタジーXIV)

GMOとくとくBB光でFF14(ファイナルファンタジーXIV)はプレイできます。

FF14公式で推奨環境は公開されていませんが、一般的なオンラインゲームは上り10Mbps以上、下り30Mbps以上あれば十分です。

また、リアルタイムのプレイに重要なPing(応答速度)は「30ms以下」が基準です。

GMOとくとくBB光は、通信速度とPing(応答速度)共に、オンラインゲームの推奨値を満たしています。

【FF14の環境とGMOとくとくBB光の対比】

FF14に必要な速度(※)GMOとくとくBB光の実測
上り10Mbps294Mbps
下り30Mbps243Mbps
Ping30ms19ms

※FF14の推奨環境は公開されていないので一般的なオンラインゲームの推奨値で計算

FF14をプレイした人の口コミ

GMOとくとくBB光で実際にFF14をプレイした人の口コミを調べました。

結果、GMOとくとくBB光×FF14の口コミはほぼ見当たりませんでした。

しかし、ドコモ光(プロバイダ:GMOとくとくBB)で調べたところ、FF14でプレイできたと口コミが見つかりました。

ただし、GMOとくとくBBでFF14が細切れに動く人もいたようです。

「World of Warships(WoWs)」はプレイできる

World of Warships(WoWs)

GMOとくとくBB光で「World of Warships(WoWs)」はプレイできます。

WoWsの推奨速度は1024 Kbps以上(1Mbps以上)であり、GMOとくとくBB光は満たしています。

ただし、1024 Kbps以上はボイスチャット用の推奨のであり、ゲーム自体の推奨速度は公式サイトに記載がないので注意してください。

【WoWsの環境とGMOとくとくBB光の対比】

WoWsに必要な速度GMOとくとくBB光の実測
上り1024 Kbps以上
(ボイスチャット用)
294Mbps
下り243Mbps
Ping公式サイトに記載なし19ms

「PUBG」はプレイできる

GMOとくとくBB光でPUBGはプレイできます。

PUBGの推奨速度は公開されていませんが、Pingの目安としてFPSゲームは15ms以下がとても快適、16~50msが問題なくプレイできるとされています。

少なくともPingを50msを超えなければ、PUBGをまずプレイできます。

通信速度も100Mbpsあれば大丈夫です。

【PUBGの環境とGMOとくとくBB光の対比】

PUBGに必要な速度(※)GMOとくとくBB光の実測
上り100Mbps以上294Mbps
下り243Mbps
Pingとても快適:15ms以下
問題なくプレイ:16~50ms
19ms

※PUBGの推奨環境は公開されていないので一般的なFPSゲームの推奨値で計算

以上が、GMOとくとくBB光でオンラインゲームをプレイできるか?調べた結果です。

もり

GMOとくとくBB光でFF14などのオンラインゲームを問題なくプレイできます。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光で「PS4/PS5」はプレイできる?

GMOとくとくBB光でPS4/PS5はプレイできるか調べました。

【調べたPS4/PS5のゲームタイトル】

  • ストリートファイター6
  • CoD(Call of Duty)
  • DbD(Dead by Daylight)
  • Apex Legends

「ストリートファイター6」はプレイできる

ストリートファイター6

GMOとくとくBB光でストリートファイター6はプレイできます。

スト6はPingが20ms以下が快適な目安ですが、50msや80msでもプレイできるとの情報もあります。

Pingが30ms以上でラグが起こるとのコメントもありますが、GMOとくとくBB光は19msなので十分です。

通信速度は100Mbpsもあれば十分です。

【ストリートファイター6の環境とGMOとくとくBB光の対比】

PUBGに必要な速度(※)GMOとくとくBB光の実測
上り100Mbps以上294Mbps
下り243Mbps
Ping20ms以下19ms

※口コミから必要な速度を引用

ストリートファイター6をプレイした人の口コミ

ストリートファイター6をプレイした人の口コミも引用します。

「CoD(Call of Duty)」はプレイできる

CoD(Call of Duty)

CoD(Call of Duty)は、GMOとくとくBB光でもプレイできます。

複数の口コミを調べましたが、GMOとくとくBB光のPing(20ms)で十分です。

なお、CoD公式にPingの推奨はありませんが、口コミを見ると推奨は60ms以下です。

「DbD(Dead by Daylight)」はプレイできる

DbD(Dead by Daylight)

DbD(Dead by Daylight)も、GMOとくとくBB光でプレイできます。

DbDは、Pingが40ms以下で無いとプレイできないようですが、GMOとくとくBB光は20msなので十分です。

「Apex Legends」はプレイできる

Apex Legends

Apex LegendsもGMOとくとくBB光でプレイできます。

いくつかのサイトを調べた結果、Pingの推奨は30ms以下でした。

また、ドコモ光(プロバイダ:GMOとくとくBB)ですが、何人もApexがプレイできたと口コミが見つかりました。

以上が、GMOとくとくBB光でPS4/PS5がプレイできるか?確認した結果です。

もり

GMOとくとくBB光でPS4/PS5は問題なくプレイできます。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光で「ニンテンドースイッチ」はプレイできるか?

GMOとくとくBB光でニンテンドースイッチはプレイできるか?調べました。

【調べたスイッチのゲームタイトル】

  • マリオカート8デラックス
  • スプラトゥーン3
  • スマブラ

「マリオカート8デラックス」はプレイできる

マリオカート8デラックスはGMOとくとくBB光でプレイできます。

公式サイトに推奨値はありませんが、Pingが50ms以下もあれば十分ネット対戦できる速度です。

また、通信速度はそれほど重要ではないので、30Mbps以上もあれば十分です。

【マリオカート8デラックスの環境とGMOとくとくBB光の対比】

マリオカート8DXに必要な速度(※)GMOとくとくBB光の実測
上り30Mbps以上294Mbps
下り243Mbps
Ping50ms以下19ms

※口コミやインターネットから必要な速度を引用

マリオカート8デラックスをプレイした人の口コミ

実際にマリオカート8デラックスをプレイした人の口コミも引用します。

40msであれば問題なくプレイできたようです。

一方で、Pingが120msあった人はプレイを諦めたようです。

「スプラトゥーン3」はプレイできる

スプラトゥーン3は、GMOとくとくBB光でプレイできます。

実際にプレイした人の口コミを見ると、Pingが30ms以下なら気になることはなさそうです。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」もプレイできる

スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)もプレイできます。

Pingが30ms後半になるとゲームが止まり始めますが、GMOとくとくBB光は20msなので問題なく使えます。

スマブラはpingが30ms後半になると止まり始めるよ

— こーき (@Kouki_72cm) August 11, 2021

以上が、GMOとくとくBB光でニンテンドースイッチが使えるか、確認した結果です。

もり

GMOとくとくBB光でニンテンドースイッチはプレイできます。

以下のお得な申し込みサイトから、からWeb申し込みしてください。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光で快適にゲームするためのポイントは?

GMOとくとくBB光で快適にゲームするためのポイントをまとめました。

ゲームにラグがある人や遅い人も試してみてください。

【GMOとくとくBB光のゲームを快適にプレイするために】

  • Wi-Fiから「有線LAN」の接続に変える
  • 性能の高いWi-Fiルーターを用意する
  • ゲームや相手側が原因の可能性もあり

Wi-Fiから「有線LAN」の接続に変える

Wi-Fiから有線LANに変えると、通信速度やPingが改善されます。

実際の利用者も、有線LANの接続で通信速度が改善しました。

なお、有線LANを使う人は、「カテゴリ6A」以上のものがおすすめです。

古いケーブルを使うと、逆に遅くなることもあります。

性能の高いWi-Fiルーターを用意する

Wi-Fiルーターを性能が高いものへ変えると、通信速度は改善されます。

こちらも、実際にルーターを変えた利用者の口コミを引用します。

なお、ルーターはv6プラス対応のものは必須です。

また、最大通信速度はWi-Fiが2400Mbps以上のものを選んでください。

おすすめはバッファローの「WSR-3000AX4P」です。

最大通信速度が2401Mbpsでv6プラス対応の高性能ルーターです。

ゲームや相手側が原因の可能性もあり

通信速度やPingの遅さは、ゲームや対戦相手が原因の可能性もあります。

時間帯や相手を変えてプレイしてみるのもおすすめです。

深夜や早朝などは利用者が減少するので、Ping値も速度も安定する時間帯とされています。

もちろん時間帯が合うならですが、深夜から早朝にかけてプレイするのも快適に遊べる方法です。

以上が、GMOとくとくBB光でゲームを快適にプレイするためのポイントです。

もり

GMOとくとくBB光が遅い人は、有線LANやルーターの交換を試してくださいね。

どうしても改善しない人は、光回線を乗り換えてください。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

GMOとくとくBB光はゲーム向きのインターネットか?

GMOとくとくBB光はゲーム向きのインターネットか改めてまとめました。

通信速度は「300Mbps」と十分速い

GMOとくとくBB光の下りの通信速度は300Mbpsととても速いです。

これは、他の光コラボの回線と同じくらいです。

一方で、オンラインゲームでは30~100Mbpsもあれば十分使えます。

つまり、GMOとくとくBB光の通信速度は、オンラインゲーム向きです。

【GMOとくとくBB光の実測】

  • 下り(ダウンロード):244Mbps
  • 上り(アップロード):295Mbps

Pingも「19ms」と速くゲーム向き

GMOとくとくBB光のPing値を口コミサイトの「みんなのネット回線速度」で調べました。

結果、直近3カ月間の口コミでは「19ms」でした。

Pingも通信速度と同じく速いので、オンラインゲーム向きのPingです。

【GMOとくとくBB光のPing】

  • Ping:19ms

朝から深夜までの時間帯別のPingも調べましたが、全ての時間帯で同じくらいのPing値です。

【GMOとくとくBB光の時間帯別のPing値】

時間帯Ping
(ms)
16
16
夕方20
21
深夜17

※引用元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/gmo-hikari-access

GMOとくとくBB光のPingは高速?

GMOとくとくBB光のPingは高速です。

一般的にPing値は、15ms以下で「超高速」、16〜30msで「高速」、31〜50msで「普通」、51ms以上で「低速」です。

なので、GMOとくとくBB光のPingは高速の部類です。

【Ping値のイメージ】

Ping値判定
15ms以下超高速
16〜30ms高速
31〜50ms普通
51ms以上低速

オンラインゲームを快適にプレイできるPing値の目安は「50ms以下」です。

そのためGMOとくとくBB光は、FPSや格闘系などのオンラインゲーム向きの光回線です。

以上が、GMOとくとくBB光の通信速度とPingを調べた結果です。

もり

GMOとくとくBB光の通信速度とPingは速いです。

なので、オンラインゲームもプレイできるインターネットでした。

【まとめ】GMOとくとくBB光でゲームできる?

最後にまとめです。

この記事では、GMOとくとくBB光でゲームできるか?ご紹介しました。

改めて、ポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ
  • GMOとくとくBB光はオンラインゲーム向き
    ・通信速度は244Mbpsと速い
    ・Ping値も19msと速い
  • GMOとくとくBB光と他の回線の速度を比較
  • PS4/PS5、ニンテンドースイッチはプレイ出来る
  • GMOとくとくBB光のPing値を改善する方法
    ・有線接続を試す
    ・Wi-Fiルーターを買い換える
    ・時間帯を選んでプレイする
    ・光回線を乗り換える

以上です。

最後に、GMOとくとくBB光は専用ページからの申し込みで、限定特典があります。

リンクは以下に設置していますので、これから申し込みする人はこちらから手続きしてくださいね。

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

\GMOとくとくBB光を最大128,000円節約!/

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次